2・3歳馬情報 http://takanari.progoo.com/diary/ ja 2016-12-22T06:17+09:00 ジュエラーの全弟・ハリーレガシーが松若騎手でデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=8 【栗東】 ◆ファヴォーラ(牝、父Frankel、母グッドウッドマーチ、栗東・藤原英昭厩舎)  本馬が当欄に登場するのは2回目。今開催1週目の阪神芝1400m(牝)でのデビュー予定をお伝えしていたが、1頭の除外にあたってしまい、ここまでデビューを延期した形。その時にもお伝えしたが、Franke・・・ ナリティー 2016-12-22T06:17+09:00 カレンチャンの全妹・カレンカカが川田騎手でデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=7 【栗東】 ◆カレンカカ(牡、父クロフネ、母スプリングチケット、栗東・安田隆行厩舎)  全姉は2011年スプリンターズS、2012年高松宮記念を制したカレンチャン。カレンシェリーメイ、ブランカといった父がディープインパクトの半姉も管理した安田隆行調教師は「サンデー系の血が入ると気性が激しくなっ・・・ ナリティー 2016-11-15T05:39+09:00 リオンディーズの全弟・グローブシアターがデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=6 【栗東】 ◆グローブシアター(牡、父キングカメハメハ、母シーザリオ、栗東・角居勝彦厩舎)  2013年菊花賞、2014年ジャパンCを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、2015年朝日杯FSを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)といったG1ホースを兄に持つ良血馬。母や兄と同じく・・・ ナリティー 2016-11-08T06:11+09:00 ジェンティルドンナの全妹・ベルダムがデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=5 【栗東】 ◆ベルダム(牝、父ディープインパクト、母ドナブリーニ、栗東・石坂正厩舎)  全姉に2012年京都牝馬Sなど重賞2勝を挙げたドナウブルーや牝馬三冠を達成し、古馬になってからもジャパンカップを連覇するなど素晴らしい成績を残したジェンティルドンナがいる。姉たちと同じく石坂正厩舎で管理され・・・ ナリティー 2016-10-31T19:07+09:00 ダンスパートナーの最後の産駒・ベストダンスデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=4 【栗東】 ◆アルアイン(牡、父ディープインパクト、母ドバイマジェスティ、栗東・池江泰寿厩舎)  母は現役時代に2010年BCフィリー&メアスプリントを優勝しており、キングカメハメハ産駒のゴールドエッセンスは芝2000mで3勝を挙げている。  本馬は10月4日にノーザンファームしがらきか・・・ ナリティー 2016-10-24T20:37+09:00 トゥザクラウンがデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=3 【栗東】 ◆トゥザクラウン(牡、父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、栗東・池江泰寿厩舎)  全兄に2011年京都記念など重賞5勝を挙げたトゥザグローリーや2014年弥生賞を制し、2014年皐月賞、2014年有馬記念では2着しているトゥザワールドなどがいる血統。10月16日現在のPOGダービ・・・ ナリティー 2016-10-18T05:15+09:00 キングカメハメハ×ブエナビスタのコロナシオンが http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=2 【栗東】 ◆レッドオルガ(牝、父ディープインパクト、母エリモピクシー、栗東・藤原英昭厩舎)  2011年スワンSを勝ったリディル(父アグネスタキオン)を筆頭に、クラレント(父ダンスインザダーク)、レッドアリオン(父アグネスタキオン)、サトノルパン(父ディープインパクト)といった兄たちはみな重賞を・・・ ナリティー 2016-10-11T07:41+09:00 サトノダイヤモンドの半妹がデビュー! http://takanari.progoo.com/diary/?pid=takanari&commentDispNo=1 【栗東】 ◆リナーテ(牝、父ステイゴールド、母マルペンサ、栗東・須貝尚介厩舎)  半兄は先週の神戸新聞杯を勝ち、きさらぎ賞を含めて重賞2勝を挙げているサトノダイヤモンド(父ディープインパクト)。POG取材時には兄が重賞を勝っていたこともあり、やや慎重なコメントをしていた須貝尚介調教師だったが、こ・・・ ナリティー 2016-10-07T19:06+09:00